足立区民のフロンターレ日記
フロンターレ大好き足立区民の雑感をつれづれと…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【競馬】ロブロイ2着!!
イギリスはインターナショナルSに挑んだ昨年の年度代表馬、ゼンノロブロイでしたが、結果は2着でした。。(8/17朝追記)映像はコチラから・・・。JRAもなかなか粋な対応をしてくれます。
今日早く上がってきた理由の一つとして、この馬のレースが見たかったというのがあるのです。しかし、衛星生中継していたグリーンチャンネルでは直線に入ったところで、映像が途切れてしまい、実況だけになってしまいました。

その代わりに映し出された鈴木淑子さんが、「声だけでも・・・」と言ってくれなかったら、その実況すら最後まで聞けなかったんだろうなぁ。。

結果は2着でしたが、遠く海を渡っての競馬。ストレスも相当溜まっていたと思います。それを考えるといい結果だと思います。

しかし、別の視点から見ると。。宝塚3着、今回2着。詰めが甘かった去年の春のロブロイが戻ってきてしまっているのかなぁ。。なんて思ってしまいます。

負けてしまったことで、今回の遠征はこれで終わりでしょう。
今年も天皇賞→ジャパンカップ→有馬記念の秋古馬3冠を目指すことと思われます。ジャパンカップではおそらく無敗のクラシック3冠馬となっているディープインパクトを迎え撃つことになると信じています!!
秋競馬が盛り上がるためにもこの馬は不可欠。無事に帰国してもらいたいものです♪

関係者の皆さん、遠いところ本当にお疲れ様でした!!

☆ランキング久々の1位です♪
明日には大きくランクダウンするでしょうけどね・・・^_^;
スポンサーサイト
【競馬】日米制覇!!
20050705002402s.jpg
シーザリオと福永祐一のコンビが、日本に、アメリカに旋律を与えました!!家に帰ったら、グリーンチャンネルで撮った映像がありました☆強いの一言!!というかアメリカの馬が弱いともいえますが・・・。

オークス馬、シーザリオが臨んだアメリカ版オークス。
大外から絶好のスタートを切ったシーザリオ。道中3番手で抑えられない絶好の手応えから、3コーナーで馬なりのまま先頭へ。あたかも去年のタップダンスシチーの宝塚記念を彷彿させるさせる走りで、短い直線を独走。その差4馬身。もの凄い牝馬が現れたものです。

秋には秋華賞→エリザベス女王杯→有馬記念の王道を突き進んで欲しいです☆史上初のGⅠレース4連勝を飾ってもらい、有馬ではディープ・シーザリオの3歳勢vsロブロイ・タップの古馬勢の対戦が実現したら。。ホントにこんな勝負が見られたら、年末は大盛り上がりですね!!

さて、祐一クンは秋華賞ではラインクラフトとどっちを選ぶのかな??あっ、もしかしたらシーザリオ出走しないで、ブリーダーズカップ行くかも(^^♪

☆ランキング応援お願いします(^^♪
【競馬】圧勝!感動!
ディープインパクト、ホント強かったですね♪
インパクト見たさに14万人以上の人が集まったようですね。
ワタクシは結婚式のため、渋谷の電器屋で見ていましたが、ダービーが放送されている唯一のテレビには多くの人だかりができていました。電器屋の対応にはかなり不快感を覚えましたが、それはまた後ほどにでも・・・。

ダービージョッキーのコメントはこちらから

過去、スペシャルウィーク、アドマイヤベガ、タニノギムレットでダービーを制した武豊を以ってして、「感動しながら馬を追ったのは初めてでした」と言わせるほど。それほど、この馬の能力は底知れぬものがあるのでしょう。

ファンが期待するのは20年ぶりの無敗の三冠馬。
宝塚記念のファン投票で2位につけている同馬ですが、おそらく出ないで休養に当てると思います。
夏を無事に過ごして、秋にはゼンノロブロイ、タップダンスシチーとの3強対決を実現させて欲しいです。

3冠最後の菊花賞のライバルとなりそうなのは、今日のダービー出走組ではいませんね。。唯一その可能性があるのは、母にエアグルーヴを持つサムライハートかな??

ランキングでもこの話題でもちきりです☆
【競馬】ダービー!!
史上初の5戦5勝の無敗の2冠馬が誕生するのか??
今年のダービーはディープインパクトがどのような勝ち方をするかに注目が集まっています。前売りオッズは1.2倍。史上最高支持率を集めるかどうかにも関心が注がれています。

ワタクシもディープインパクトが圧勝する姿が見たいです。
ワタクシの予想は・・・
◎ディープインパクト ○インティライミ
▲ダンチキッチョウ △アドマイヤフジ △ニシノドコマデモ
△ブレーヴハート

3連単で
◎1着固定-○▲2着固定-△3着固定の計6点。

馬券よりもディープの圧勝劇を期待します!!
そして、秋には古馬のゼンノロブロイ・タップダンスシチーとの3強対決で、同じ東京2400Mの舞台で日本中が盛り上がってくれればいいなぁ。

☆ランキングはこちらから♪
【競馬】3枠5番!!
PICT0154s.jpg
今週のスポーツ新聞の一面はほとんどこの馬の話題で占められていますね。無敗の皐月賞馬、ディープインパクト。騎乗は日本のトップジョッキー武豊。スーパーホースに天才ジョッキーの最強コンビが無敗の2冠を目指し、日曜日の日本ダービーに出走します。
☆livedoor SPORTS 武インパクト2冠確信!/ダービー
☆livedoor SPORTS インパクト無敵の秘密見破った/ダービー

過去のダービーで一番の単勝支持率を受けた馬は、歌にもなったハイセイコー。その支持率はなんと66.6%!!ディープインパクトにはこのハイセイコー以上の支持率を受けるかどうかも注目されます。

人気の理由はその勝ち方にもあると思います。
言うよりも実際に見ていただいたほうが早いと思います^_^;
☆Yahoo!スポーツ トライアルレース一覧

競馬を20年見てきたワタクシですが、今までで一番強い馬だと思います。3冠馬ナリタブライアンよりも強いと思います♪
日曜日はぜひともこの馬の走りに注目していただきたいです!!

☆ランキングでもこの話題が多いですね♪
【競馬】100円が1300万円に!!
本日の大井競馬の第2レースでなんと史上最高の1300万円馬券が出ました!!的中はなんと1票。
ダート1200メートルを14頭で争ったレースは、1着に10番人気のベルモントジャイブ、2着に11番人気のレールッコ、3着に13番人気のチャームブリッジと人気薄が占め、3連単の的中馬券(12)-(11)-(4)は2184通り中、1906番人気。
4月9日に福島競馬第9レースにおいて、3連単で初めて1000万円台の配当となる1014万9930円(的中9票)を記録したばかりで、わずか1カ月余りで塗り替えたことになります。

宝くじ買うより確率は高いのか低いのか・・・よう分かりませんね。
買った人はどんな人なのでしょう??

☆ランキングでこんな爆発はないでしょうね^_^;
【競馬】新スタンドから
20050424120302
今週オープンの東京競馬場新スタンドに早速やってきました(^_^)v
コース全体が見渡せます♪
日蔭でちょっと寒いのが難点ですが、目の前にテレビがついていたり、店も充実しています(^O^)
さて、今週は当たるかなぁ…??

☆ランキングは情報もりだくさんです♪
【競馬】生写真・その2
20050419081800
パドックでのインパクト。最軽量の出走でしたが、その堂々とした歩きっぷりは全く小さく感じさせませんでした(^O^)

☆ランキングは貴重な情報源です♪
【競馬】生写真・その1
20050419080902
皐月賞を圧勝したディープインパクトの生写真です。
これは口取式のインパクトと豊騎手。このあと、指を1本高々と挙げましたね。ダービーでは指が2本になるのでしょうかね??

☆ランキングでこの馬についての情報をたくさん仕入れました♪
【競馬】パドックにて
20050417145710
10Rの武豊騎手とフィレンツェ号です。パドックはもの凄い人混み…(>_<)
【競馬】ゴール板
20050417145401
ここを1番に駆け抜ける馬は果たして何か??
ディープインパクトは出走馬中、最軽量の444Kgで出走です。
現在パドックに陣取っています。夜には各馬の写真をアップしたいと思います。
【競馬】皐月賞予想。
本日は牡馬のクラシック第一弾皐月賞。
注目はなんと言っても「ディープインパクト」。まだレースでムチが一発も入れられていません。
前走の弥生賞は、それまでの差をつけた圧勝劇から一転、差のない勝ち方となりましたが、それでもムチを入れていないんですから、弥生賞組とは勝負付けが済んだと見ていいと思います。

となると相手になるのは別路線組。
スプリングSのダンスインザモア、若葉Sのアドマイヤフジ、毎日杯のローゼンクロイツ、そしてアーリントンカップのビッグプラネット。

ワタクシの本命はビッグプラネット。昨年のオークス馬、ダイワエルシエーロの妹で現在デビューから2連勝中。その2戦とも他馬を寄せ付けない逃げ切り勝ち。まぁ相手が弱いから・・・というのは否めないですが、こちらもまだ全力を出し切っていません(たぶん)。そのスピードが2000M持ったら、今日の中山の馬場だったら逃げ切りも可能なはず(笑)
ただ騎手のヨシトミさん、小さくまとまった競馬が好きですから。。今日は思い切って逃げて欲しい!!

というわけで、
◎ビッグプラネット ○ディープインパクト
▲ローゼンクロイツ △アドマイヤフジ、ダンスインザモアで。
馬券はプラネットの単勝特券!!

この後中山行ってきます!!

☆ランキングからいろいろな情報をいただいています♪
【競馬】今週は大惑星♪
20050411083300
東京は花散らしの雨が強く降っています(>_<)
昨日の桜花賞、ライラプスは12着…直線向いた時点で手応え怪しかった(>_<)鞍上の藤田騎手は「具合もよかったのに分からない(?。?”)」とコメント…クイーンカップからの直行はダメですね。
さて変わって今週は牡馬のクラシック第一弾皐月賞。昨年はあっと驚くダイワメジャーが勝利。地方馬、コスモバルクが2着。
今年は弥生賞を制したディープインパクトが抜けた存在。鞍上も武豊となれば単勝は2倍を切るでしょう。しかし、過去10年で1番人気で勝ったのはアグネスタキオンとネオユニヴァースのわずか2頭。波乱の余地は充分にあるわけです。
ワタクシの本命はビッグプラネット。新馬、アーリントンカップと楽勝。
この2戦の手綱を取った武豊がディープインパクトに騎乗のため、今回は柴田善騎手に乗り換わりというのがちと不安ですが、スピードは1番のはず。問題は距離。まだ走ったことのない距離だけにスタミナに不安もあります。
それでもこの馬は自分のPOG馬。応援せずにはいられませんo(^-^o)(o^-^)o

写真は東照宮の五重塔です。背景の光がちょっといい感じ。。と思っているのですが。。

☆ランキングには情報収集にお世話になってます♪

【競馬】桜花賞
20050408083001今週も早金曜日ですねf^_^;月曜日はコートが必要な寒さでしたが、今日はスーツすらいらない暖かさです。桜も満開で、見ているだけで心が休まります。できることなら一日外でぼ~っとしていたいですf^_^;
今週やったことは仕事だけ…さらに勉強しろと言われますが、自分の時間がほとんどないのにその時間までを会社のために使う気にはとてもなれません…( ̄▽ ̄;)
てなことはともかく、本題に。
桜花賞の枠順が発表されましたね。贔屓のライラプスが6枠11番で「え~(>_<)」と思いましたが、有力馬のほとんどがそれより外枠。ただ、無傷の2頭が4枠と絶好枠を引いたのが気にはなります。

☆Yahoo! SPORTS ライラプス 真ん中11番~桜花賞(スポーツニッポン)
☆Yahoo! SPORTS 桜花賞枠順

ライラプス本命は決まっているのですが、どう買うか迷い中です…ライラプス単勝だけで勝負しようかなぁ??
ちなみに桜が満開の桜花賞はかなり久々ですね。「桜舞い散る第3コーナー」の下を颯爽する18頭はどんな形で通過していくのか!?
桜花賞は明後日です♪

☆ランキングも春模様です
【競馬】ユタカ生写真
20050328085438.jpg中京競馬場に行っていた会社のPOG仲間から送られてきました。
アドマイヤマックスは完勝でしたね。内が悪い馬場状態が幸いした大外枠。極限のスピードを争うGⅠでその馬場状態になってしまったことで、スピードを活かせずに負けてしまった馬にとっては不幸以外の何者でもないですね。。

☆ランキングには情報収集にお世話になってます♪







【競馬】36歳のプレゼント
今日は3月15日。もう3月も真ん中なんですねぇ。
ついこないだ新年を迎えたと思ったら、あと2週間で新年度の始まりかぁ。
年を取るにつれ、年々と月日が過ぎるのが早く感じます。

そんな今日ですが、武豊騎手の36歳の誕生日でもあります。
o( ^ - ^ )m(- ^ )e(^   )d(   )e(   ^)t(  ^-)o( ^ - ^ )♪
彼のサイトを覗いて見ると、興味深い記事がありました(^o^)丿
☆武豊オフィシャルホームページ 36回目の誕生日に嬉しいニュースが飛び込んできました。

その内容は、ゼンノロブロイにユタカが乗るということ。宝塚記念から始動予定のゼンノロブロイ。宝塚はアメリカのケント・デザーモに頼むようなのですが、その後の英国のヨーク競馬場で行われる「インターナショナルS」(8月16日、芝・2080m、G1)以降全てのレースで手綱を取るそうです。

日本最強馬と日本のトップジョッキーのコンビが世界にはばたくか??
競馬から目が離せません!!

☆ランキングは情報満載♪
rank_002.gif
【競馬】ニュースを簡単に…。
1.岡部騎手引退会見
☆livedoor SPORTS 岡部引退「イメージ通り乗れなくなった」
38年間を振り返っての記者会見。目には涙が溢れていたようですね。
手の届きそうなクラシック完全制覇やJRA通算3000勝に対する記録にはこだわりを持っていなかったそうです。
JRA通算3000勝の区切りまで、あと57勝と手の届くところまできていた。16戦乗って未勝利の桜花賞を勝てば、史上6人目のクラシック完全制覇も達成できた。この時期の引退を惜しむ声も多い。だが、岡部は違った。「やり残したこととか、悔いはない。もともと記録は気にしていなかったし、桜花賞も何度も挑戦したわけだからね」。
武豊騎手の公式HPにもこのことが載っていました。
☆Take a Chance! 色んなことを考えてしまう一日になりました。
スポーツ新聞を見ても、多くの関係者から引退を惜しむ声が寄せられていますね。20日の最終レースは「岡部幸雄騎手引退記念競走」となり、その後パドックでセレモニーが行われるとのこと。当日はフジテレビ賞スプリングSの日でもあります。フジテレビが特番を組んでくれることを期待しております。本当にお疲れ様でした。
(追加 12:30)☆ありがとう岡部幸雄~JRAホームページより~JRAのホームページに「ありがとう岡部幸雄」と題して特別サイトができております。岡部騎手が獲得したGⅠの全レースなどを映像で振り返ることもできます。時間を見つけて堪能したいと思います(^o^)丿

2.スーパー競馬の司会に若槻千夏!!
出産休業でスーパー競馬を卒業する梅津アナに代わる後釜に、なんと若槻千夏が抜擢されました。。。
☆SANSPO.COM 「スーパー競馬」新キャスターに若槻千夏「調教します」
本人も「正直に言っちゃうと『何でわたしなんだろう』と思った」といつもの口調で率直に表現しているそうで、この人選はよく分かりませんね。。潮哲也、鈴木淑子が司会だった頃が懐かしいです(^^ゞ中野美奈子はダメだとしても、新人アナウンサーを使って欲しかったなぁ。。
あの短い時間で配当などを正確に読むことができるのか??
まぁ、さとう珠緒でできた番組だから大丈夫って意見もありますが。。
といっても、最近はビデオに録画したレースしか見てないので、司会がどうこう言える立場ではないんですけどね^^;

3.ビッグプラネットに蛯名!!
過去2戦手綱を取っていた武豊がディープインパクトに騎乗するため、南井調教師は豊騎手と同期の蛯名正義騎手をしっかりと確保したそうです。蛯名騎手といえば、1999年の安田記念が一番の印象に残っています。エアジハードを駆って、当時最強で、圧倒的1番人気だったグラスワンダーに土をつけました。
今回も似たような状況ですよね(゚-゚)圧倒的1番人気が予想されるディープインパクトにビッグプラネットが抵抗する…今から皐月賞が楽しみです。どうか故障だけはしないで欲しい。。

☆ランキングには情報収集にお世話になってます♪
rank_002.gif
【競馬】岡部引退。゜(T^T)゜。
JRAの歴史にまた一幕降りてしまいます。
56歳という高齢でありながら、騎乗を続けてきた岡部騎手が体力の限界からとうとう引退されるそうです(-_-;)
ワタクシが一番好きなジョッキーがとうとういなくなってしまいます(ーー;)フェブラリーSが最後のGⅠとなってしまいましたね。。

☆livedoor SPORTS 最年長の岡部騎手が引退へ JRA最多勝記録保持者
☆livedoor NEWS 岡部騎手、突然の引退決意!! 競馬の名シーン演出

岡部騎手をご存知ない方に簡単に説明を…^^;
岡部騎手は1967年(ワタクシが生まれる12年前から!!)に騎手デビュー。翌年54勝をあげ、頭角を現し以来38年間乗り続けておられました。1984年のグレード制導入後、勝ったGⅠは31勝。
競馬の世界は弱肉強食。毎年10人弱の騎手がデビューしますが、30代まで続けられるのはそのうち半分くらい。40代までになると一人か二人か。。この年まで騎手を続けた岡部騎手はホントに凄いと思います。
彼のGⅠ勝ちの中で、ワタクシが印象に残っているものとしては…
①1984年 日本ダービー シンボリルドルフ
当時5歳のワタクシが競馬に惹かれたのが、このレースを見たからです。「一瞬、あきらめかけたのに、馬は勝負を捨てていなかった」と“皇帝”を称え、「競馬を教えてもらった」と言っていた岡部騎手の謙虚な姿勢に拍手♪
②1988年 有馬記念 オグリキャップ
同じ芦毛で1歳年上のタマモクロスとの最後の死闘を制したオグリキャップの鞍上は岡部騎手でした。
③1992年 ジャパンカップ トウカイテイオー天皇賞で惨敗したトウカイテイオーを世界の強豪相手に勝利に導いたのも岡部騎手。
④1993年 菊花賞 ビワハヤヒデ
皐月賞、ダービーと2着続きだったビワハヤヒデの本質を引き出したのは岡部騎手だからこそ。
⑤1999年 ジャックルマロワ賞 タイキシャトル
日本無敵のタイキシャトルを海外でも同じように駆けさせることができたのも早くから海外に目を向けていた岡部騎手だからこそ。
⑥2002年 天皇賞・秋 シンボリクリスエス
3歳馬でありながら、歴戦の古馬を撃破し、クリスエスを日本競馬の頂点へ昇らせたのも岡部騎手だからできたこと。そして、これが自身最後のGⅠ勝利となりました・・・。

2002年の有馬記念以降、オーバーホールと称した休養に入って、1年以上復帰できませんでしたが、復帰初日にダンスインザムードで勝利。坊主頭には多くの競馬ファンが衝撃を受けたはずです。
間近に迫った3000勝、桜花賞を勝てなかったこと・・・現役に未練があったのは間違いないと思います。そんな岡部騎手が引退とは…ウイニングポストで何度も寂しい思いをさせられてきましたが、それがとうとう現実になるなんて。。

「馬優先主義」を後進に伝えていっていただきたいと思います。
38年間、ホントにお疲れ様でしたm(__)m

☆ランキングはいろいろな情報があります♪
rank_002.gif
【競馬】インパクトの衝撃!!
昨日行われた弥生賞。圧倒的1番人気に支持されたディープインパクトがムチを使わずの大楽勝。その圧勝ぶりにシンボリルドルフ以来21年ぶりの無敗の3冠馬の期待が膨らみました。
☆livedoor SPORTS 武豊のムチ不要インパクトV/弥生賞

2歳チャンピオンのマイネルレコルト、京成杯勝ちのアドマイヤジャパンもこの馬にはひれ伏すしかありません。昨日走った馬との勝負付けは完全に付きましたね。。

本番でライバルとなるのは、別路線組のストーミーカフェ、ローゼンクロイツ、ヴァーミリアン、ダンツキッチョウといったところ。
ワタクシの注目はビッグプラネット。会社の友人たちとやっているPOGでの自分の持ち馬ということもありますが、デビュー2戦目でアーリントンカップを楽勝したスピードと先行力は馬場のいい中山では脅威なはず。

不安はこの2戦とも手綱を取ったユタカ騎手がディープインパクトに乗ることによって乗り代わりとなること。。そして、同型のストーミーカフェの存在。2頭で競り合ってハイペースを生み出すと、インパクトの思う壺。。

なんか書いてるうちに皐月賞はインパクトで決まりな気がしてきた。。^^;

☆ランキングで大波乱!!
rank_002.gif
【競馬】POG馬勝利とフェブラリーS予想
20050220083906.jpg☆livedoor SPORTS ライラプス内から一気V/クイーンC

会社の仲間とやっているPOG。POGとはPaper Owner Gameの略で、その名の通り「紙(Paper)の上で架空の馬主
(Owner)になり、その馬達の活躍度を競う遊び(Game)」 です。
いわゆる「仲間で集まりルールを決め、デビュー前の2歳馬の中から自分が架空馬主になる馬達を指名し合い、その活躍度を競う」というゲームのことです。
そのPOGでワタクシが指名したライラプスという馬が昨日のクイーンカップを制して桜花賞の有力候補に名乗りを上げました♪
☆足立区民の雑感blog【競馬】POG馬のデビュー
デビュー戦勝利、重賞2着と順調にデビューしたように見えましたが、その後3戦が4着、7着、5着と低迷・・・今回負けるようだと「終わった馬」として見られるところでしたが、その評価を覆し見事に2勝目を挙げてくれました♪武豊の騎乗がまた見事でした。

今日は2005年初のGⅠ、フェブラリーS。メイショウボーラーが圧倒的1番人気ですが、ワタクシはアドマイヤドンの単勝で勝負します。今まで単勝2倍を切る人気を集めていた馬が今回は4.3倍もつきます。これは妙味充分!!

☆ランキングは情報が一杯です♪
【競馬】ハルウララ、復帰なるのか!?
20050211002623s.jpg去年の今ごろはこの馬の話題でもちきりでしたねぇ~。そう、113連敗中のハルウララ。
ただいま歴戦の疲れを癒すための休養と3月の引退レースに向けての調整をかねて那須の牧場で放牧に出ています。☆nikkansports.com ハルウララ3月の引退レース延期
☆足立区民の雑感blog 【競馬】ハルウララ引退??
引退レースは当初、3月21日に予定され、武豊騎手が騎乗することになっていましたが、関係者は腰や股(こ)関節の疲労から軽めの調教しかできず、出走は困難と判断したそうです。

日本人に頑張ることの意味を再確認させてくれた馬だけに、たとえ勝てないにしろ、いい形で競走生活を締めくくって欲しいと思います^^;

ランキングから他のBlogも見ていってください☆
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。