足立区民のフロンターレ日記
フロンターレ大好き足立区民の雑感をつれづれと…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テニス】大逆転。
 昨日は地元の大会。久々の大会で、第1シード。そして、準々決勝まではノーアドバンテージ。厳しい戦いになるとは思っていましたが、緒戦からその予感は的中しました。。ランキングでも諦めない人が多いですが、どんな劣勢になっても、負けると思わないことが、負けない秘訣なのかと思いました。ぜひ、緒戦の試合経過を見ていただければと思います。
 第1ゲーム。相手サーブ。40-40まで持ち込むも、当たり損ねのボレーが見事なドロップとなって落とす。0-1。

 第2ゲーム。問題なくキープして1-1。

 第3ゲーム。これも40-40まで持ち込むも、ストレートを狙ったリターンがネットの白帯に当たって落とす。ここで相手に流れを持っていかれました。。1-2。

 第4ゲーム。相手のスライスリターンに苦戦。このゲームブレイクされ、1-3。

 第5ゲーム。勢いに乗った相手は、ネットにド詰め。こちらもロブで抜こうとしましたが、ことごとくアウト。。キープされ、1-4。

 第6ゲーム。第4ゲームと同じような展開に加え、顔を出してきた太陽にやられ、1-5。第1シード、緒戦敗退かと周りが騒ぎ出す。

 第7ゲーム。相手が勝ちを意識し始めたか、ミスに乗じてブレイク。2-5。

 第8ゲーム。30-40でマッチポイント2本握られる。1本目はなんとか凌ぐも、2本目は厳しかった。ロブリターンで頭を抜かれ、スマッシュvsロブの体勢に。ここでは太陽が味方してくれ、緩くなったスマッシュをストロークで返して、ボレーミスを誘う。3-5。

 第9ゲーム。ここでも40-30とマッチポイントを2本握られましたが、なんとかブレイクして4-5へ。

 第10ゲーム。0-30までなりましたが、なんとかキープして5-5。流れを掴んだ我々はそのまま7-5で勝利。恥ずかしい思いをすることはありませんでした…。

 と言ってもやっている最中はいたって冷静でした。スコアは1-5と押されましたが、相手がゾーンに入っていたのと運も味方してくれてなかったのが原因で、スコアに惑わされず集中できれば、逆転できると思っていました。

 仮に負けたとしても、一時の恥はかきますが、何を失うわけでもないと思っていたのも良かったのだと思います。

 緒戦に厳しい戦いをしたおかげで、その後は6-2、6-1、6-3、6-3で連覇することができました。自分は久々のテニスで、ドロップやらハードヒットやらいろいろできないことを試していましたが、それを許してくれたペアがいたから勝てたと思っています。3ヶ月ぶりの試合で優勝できたのは、ペアのおかげです☆

 次の試合は来月のシングルス。こちらも第1シードですが、シングルスはさすがに勝てないなぁと思います。
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
優勝おめでとうございます。
リードされてても諦めない気持ちは大切ですね。
見習って頑張りたいと思います。
2006/10/26(木) 06:17:42 | URL | タコ君 [Edit]
こんばんは。
諦めない気持ちというか、ただ諦めが悪い性格なんですよ(笑)
2006/10/29(日) 01:19:07 | URL | ちくみん。>タコ君 [Edit]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。