足立区民のフロンターレ日記
フロンターレ大好き足立区民の雑感をつれづれと…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テニス】姿勢を意識する
 調子が悪いなぁ…と思ったら姿勢を意識してみると、調子が上向きになることがよくあります(実体験の範囲ですが…)。

 フェデラーやヒンギスなどの世界トップはもちろん、自分達の周りでも強い人は姿勢がいいと思いませんか??

 姿勢がいいと身体的にも精神的にもプラスの効果をもたらします。

☆テニスランキングへ!


 まず身体面。
 良い姿勢を保つことにより、バランスを崩して打つショットが激減します。

 カラダの中心に軸ができたような感覚ができ、ショットがいつも以上に伸びると思います。

 次に精神面。

 人間、落ち込んでいるときや気持ちが後ろ向きのときに、不思議と無意識のうちに姿勢が前屈みになるものです。

 テニスにおいては、試合で負けていたり、練習で調子が悪く、イライラするとその傾向が見える人が多いです。

 そういうワタクシはその典型的な例で、意識しないと姿勢が前屈みになってしまいます(>_<)

 そんな姿で相手を見ると、その存在が大きく感じます。
 逆に相手からするとどんなに身長が高くても、前屈みで小さくなった相手に恐怖感は覚えないですよねf^_^;

 ところで、落ち込んでいるときに背筋を伸ばすと、なんとなく気分が晴れる経験ありませんか??
 
 頭の中で悪い部分をどう改善しようかと悩んでいる思考が、背筋を伸ばすという意識のために中断されるんだと思います。

 長々しい文章になりましたm(__)m
 
 姿勢を意識するだけでテニスは変わりますよ~☆彡
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。