足立区民のフロンターレ日記
フロンターレ大好き足立区民の雑感をつれづれと…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テニス】浅越敗れる・・・。
 ん~キリレンコを倒して勢いに乗ると思った浅越でしたが・・・2日かかってタナスガーンにやられてしまいました( ̄□ ̄;)!!

 フレンチの森上といい、今回の浅越といい、日本人選手はシード選手を倒した次の試合で敗れることが多いですね。。プロの世界のことは分かりませんが、倒したことで逆に気持ちが守りに入ってしまうんでしょうか。。

 ところで2回戦の日本人対決は、杉山に軍配が上がりました。3回戦の相手は・・・ヒンギス。見たい対戦でしたが、この早い段階で当たるのは残念でなりません

 現在NHK地上波では、芝の戦いは最後となるアガシの試合が行われています。36歳になった現在も一線級で戦う彼の姿は、今後の自分のテニスに大いに参考になるかと思っています。

☆ウインブルドン情報満載のランキングはこちらから!!
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
トラックバックとコメント、どうもありがとうございます。
浅越さん、単複ともに負けちゃいましたね。
 でもブログを見る限り、ウインブルドンでしっかりと感触は取り戻したみたいです。
 いかに遅咲きといえ、残された時間はそう多くないはず。
常に引退という二文字は付きまとうと思いますが、頑張って欲しいものですね!
2006/06/30(金) 19:11:29 | URL | スレイブ [Edit]
こんばんは。
コメントありがとうございます。
30歳の大台に乗り、これから脂がさらに乗ってくるか、落ちてしまうかの瀬戸際にあるかと思います。
彼女だったら、ここから這い上がってくれる!!
そう信じています!!
2006/07/01(土) 00:07:16 | URL | ちくみん。>スレイブ [Edit]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 テニス4大大会の中でもっとも格式が高い、ウインブルドン選手権大会3日目。この日誕生日を迎えた浅越選手は、タイのタマリン・タナスガーンと3回戦進出をかけて戦いました。第1セットを3-6でもって行かれてしまうも、第2セットはブレークに成功。スコアを5-3とするもブレ
2006/06/30(金) 18:52:56 | 奴隷の道徳
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。